合格実績企業(85社抜粋)一覧を見る

インバスケット試験対策 対策が難しいインバスケット試験への対策

いつでもどこでも何回でも学べるe-Onインバスケット試験対策講座

動画で何回でも学べるインバスケット試験対策講座

動画試聴によるオンライン講座

昇進昇格試験において合否判定に重要な役割を持つインバスケット演習ですが、多数の合格者を輩出してきた腰高講師によるインバスケット演習突破のコツと案件解説の講義(動画視聴)と、実際のインバスケット演習(21案件)の案件処理を体験いただくことができます。
企業がインバスケット演習を実施する意図や、企業が管理職に求める人物像や考え方を理解することで案件処理の精度を高めることができます。
また、実際に案件処理を行うことでインバスケット演習に対する苦手意識を払拭し、試験当日に余裕を持って取り組むことが可能となります。

 

自由度が高く、正解が分かりにくい最難関試験を突破するために

インバスケット演習試験は非常に自由度の高い試験であり、未処理案件に対して指示を案件シートに記入するという曖昧な試験となっています。
そのため試験対策が難しく、評点に大きな差が付きやすいため、インバスケット試験が合否を決定づけると言っても過言ではありません。

ただしアセスメント試験では、インバスケット試験単体で合否を決めることはありませんので安心してください。
面接演習や分析発表演習、そして、インバスケット演習などをアセスメント試験の専門家がそれぞれの演習の一貫性を総合的に判断して評点を付けていきます。
ですので、巷にあふれているテクニック論偏重の模範解答では通用しないのが現実です。

しかし逆を考えると、回答の軸に一貫性を持たせるためにも、リーダー(管理職)として求められるスキルを理解し自分に不足している点を軌道修正するだけでも、インバスケット試験の処理内容には一貫性が生まれてくるものです。
インバスケットカレッジでは、出題者が何を意図しているのか?そのために必要な考え方や方向性について具体的に解説を行なっております。
テクニック偏重のインバスケット試験対策ではなく、昇進昇格を実現したあとにリーダーとして通用する人材に必要なスキルまでを身に付けることができます。
また、インバスケットカレッジではあなたが処理した案件に対してフィードバックレポートをお送りするコース、Zoomを使って講師に疑問点を質問できる部長昇格アセスメントコースなどをご用意しております。難関試験であるインバスケット演習に不安を感じている方はぜひともご受講ください。

 

インバスケット対策講座の提供サービス

  1. 多数の合格者を輩出してきた腰高講師によるインバスケット演習突破のための講義動画
  2. インバスケット演習(21案件)の案件処理体験
  3. ②の処理案件に対するフィードバックレポート※フィードバックレポート付きを選択の場合

 

本コースの4つの特徴

  1. いつでもどこでも何度でも(動画で何回でも学べる)講義動画を何回でも視聴できますので、理解できるまで何回でも学ぶことができます。ぜひ、ご自身の案件処理体験が終わったあと、ご自身の処理案件と照らし合わせながら繰り返し講義動画を視聴ください。ご自身の課題がより明確になります。
  2. 企業アセスメント経験が豊富な講師が監修したインバスケット演習課題本講座で使用するインバスケット(演習課題)は、実際のアセスメント経験を豊富に積んだ講師により設計されたものです。あなたのマネジメントに関する能力要件をあぶり出すとともに、企業側が実際に使用するインバスケット演習課題の傾向をもとに作成された合格に特化した内容となっております。
  3. アセッサーによるインバスケット攻略講義動画講義動画ではインバスケット攻略のための講義がありますので、インバスケット演習の回答と ディメンジョンを 結び つけているアセッサーの評価ポイントを知ることができます。正解が無いと言われるインバスケットの回答ですが、評価ポイントを知ることによって、評価の高い 回答ができるようになります。
  4. 企業アセスメントで経験豊富な講師のフィードバックレポートフィードバックレポート付きコースでは、企業アセスメントを実際におこなっている講師によるインバスケット演習レポートをお送りいたします。※送付は10日前後(急ぎの方はご相談ください)実際の昇進昇格試験と同様に評点を付けさせていただきますので、ご自身の課題がより明確となります。

 

インバスケット演習レポート

拡大して見る

上記の「インバスケット演習レポート」で、あなたが取り組んだインバスケット演習での能力の発揮度を、能力要件(ディメンジョン)ごとに、評点(5段階)、および強点・弱点をフィードバックさせていただきます。
また、今後あなたが弱点を克服するためのポイントをアドバイスをさせていただきます。
さらに、同講座の他の受講者の平均値と比較することで、ご自身のレベル感を知ることができます。受講者の方は、本講座の講義や、上記の「インバスケット演習レポート」の内容をヒントに、その後の自己研鑽を効果・効率的に進めていただくことができます。

 

対象者

  • 課長及び部長候補者で、 近日中に人材アセスメントの面接演習を初めて受験することになったため、事前の対策により合格の確率を高めたいと思っている方
  • 課長及び部長候補者で、過去の人材アセスメントで不合格となったが、何が悪かったのかが分からない・次回のアセスメントに向けてどのように対策するべきかで悩んでいる方

 

e-One-Onインバスケット演習コースのカリキュラム

※本サービスは動画を視聴しながら、演習を進めていくスタイルとなっております。
動画講座の所要時間の目安:3時間程度

動画を視聴いただきながら進めてください

時間
5分 オリエンテーション(動画)
5分 アセスメント研修とは?(動画)
企業がアセスメント研修を実施する意図
企業が求める人物像など
20分 インバスケット演習の進め方に関する解説(動画)
120分 インバスケット演習の個人処理(演習)
※ご自身で時間を測りながら案件処理(21案件)に取り組んでいただきます。
30分 インバスケット演習の振り返り講義(動画)
※案件の考え方について解説いたします。
30分 インバスケット演習の対策講義(動画)
※インバスケット演習に取り組む際に企業が期待することや求めることについて※
解説いたします。
10分 Q&A(動画)

 

受講料金

  • e-Onインバスケット演習(フィードバックレポート付き) 22,000円(消費税込)

 

お申込みとお申込みから受講の流れ

ご希望の講座を選択し、お申込サイトへお進みください。
>> お申し込みにあたっての注意点・キャンセルポリシー

インバスケット演習

部長を目指す方課長を目指す方

※いつでもどこからでもご受講いただけます

  • STEP1

    お申し込みサイトよりお申込みください。

  • STEP2

    購入時に送信される購入完了メールにダウンロードURLが記載されます。URLにアクセスし、購入時のメールアドレスをご入力いただくことでダウンロードが可能となります。購入から3日間・3回までダウンロードすることが可能です。

  • STEP3

    ダウンロードしたテキストの1ページ目に記載されているURLより、視聴ページへアクセスしてください。

  • STEP4

    PCのブラウザ、またはスマートフォン・タブレットより動画研修を受講してください。

 

ガイダンス動画